一般社団法人全国避難設備工業会

ネットオークションにおける避難器具の販売について

昨今のネットオークションの隆盛は目を見張るものがあり、様々な商品が販売されています。なかには、違法すれすれのものなども販売されているのが実態です。

さて、当消防業界においては検定制度、認定制度等により、製品は保証され安全性を担保されているものであります。特に避難器具においては、設置状況や保管状態等も加味し、より安全性を求められるものであるという認識があります。

しかし、ネットオークションにて販売されるものの中には避難ハシゴや緩降機などの避難器具が堂々と販売されています。内容を吟味すると型式失効品や保管状態の悪いものなども並列して販売され、またそれを購入する不特定のユーザーもかなりの数がいることが実態となっております。

こういったオークションに出品される製品は、メーカーからの正規のルートで出品されているものは皆無であり、出所不明の製品がほぼ全てです。独自に調査した内容では

  • 倒産した防災業者や金物販売店からの流通による在庫品の投げ売り
  • 防火対象物の用途変更や模様替え等に伴う不要品の流通による販売
  • 防災業者等の不十分な管理状態による撤去品の流用

などがあります。

販売されている内容の一例を示しますと「9階用 緩降機本器(美品)」と書かれてあります。 この場合、

  • 何を以て9階用と定義するのか
  • 美品とはどういう意味なのか

などの、疑問が生じます。

購入者は、避難器具に関する専門的な知識があるとは思われないので、避難器具であれば、どこにでも対応可能であると考えるのではないでしょうか。

前述の通り、避難器具は設置状況や保管状態によって安全性が保たれるものであり、また、消防法に定められた設置基準に則った製品が正しく整備されていても、緊急時に使用する場合に使用法を誤れば生命や身体の危険が伴うものです。

こういった出所不明の製品を購入し、正しい使用法も説明されず、機能的にきちんと整備されているかどうかもわからない器具が流通し、有事の際に使用されることは大変危険であり、憂慮すべき内容です。

頭の痛い問題として、この流通を止めることは法律上では手立てがなく、また各出品者に問い合わせて販売を停止することも物理的に困難であります。

この項を閲覧されています皆様におかれましては、このように販売されて設置された製品をお見かけの際は、危険性などを十分にご説明いただくか、当工業会にご一報のほどをお願いいたします。

オークション流通品を購入するリスクを考えましょう!

オークション

なお、このように販売された製品についての不具合、またそれを使用しての事故等につきましては、製造者および当工業会は一切の責任は負いません。