一般社団法人全国避難設備工業会

防火設備検査員講習のご案内

建築基準法第12条第3項により、国または特定行政庁が指定した建築物の感知器連動で動く防火扉・防火シャッター等の防火設備は、所有者等が定期に一級・二級建築士または防火設備検査員に検査させてその結果を特定行政庁に報告することが義務付けられています。平成28年6月1日施行の建築基準法改正により新設された、防火設備検査員学科講習のご案内です。

Download (PDF, 210KB)